■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今日は冬日 ガーデニングと薪割り
                 伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 水仙

きょうは、冬のように寒かった。
久しぶりに薪ストーブをつけながらのガーデニング

原種の水仙 バルボコジュウムが今年あまり花が付かなかった。
球根が分球してしまい、小さな球根では花が咲かない状態になっていた。
本来ならば、6月ころ葉が枯れた状態で、掘り出して植え変えなければいけないのですが、

6月にできるかというと、今年はちょっと予定があり、無理かも・・・・・
ということで、掘り返し、大きな球根を選別して、隙間を空けて植えなおした。
うまくいくかと少し 心配ではあるが、仕方ない。

決行! 頑張れ水仙!


ガーデニング 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 17:12:12 | Trackback(0) | Comments(0)
薪運び終わりました。
伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木  薪

前の写真から比べると、かなり増えましたね。
生木は重く、この量で・・・・・、彼の手は腱鞘炎になりました・・・・・・

さてさて、事はこれでは終わらない?
薪ストーブに入る 「薪」になるには、まず、長さに切る。そのあと巻き割りする?

それで、撒き割り器というものの購入を考えています。
これは機械にセットすると油圧で、機械が勝手に薪を割ってくれる優れ物です。

もう斧を振りあげて薪をわる体力っはない?ですよね。
田舎暮らしはテレビで見るほど気楽ではありません。
人間関係も濃密みたいで大変そうな感じです。

まあ~ ウグイスの声や木々を渡る風は素晴らしい・・・・けど、
それだけではないのが、いなか暮らしです。
近くの別荘地にたまに来る人は、窓を開けてうちに向かってトランぺットを吹いたり
(玉川の河川敷ではないのよ!)といいたい。

田舎暮らしは大変です。

お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 08:58:00 | Trackback(0) | Comments(0)
ウグイスの声
急に暖かくなりましたね。
伊豆高原の庭では、ウグイスの声が響いています。
まだまだ、下手な声ですが、鳥も春を感じているのでしょうね。
やっと、ぶなの木にも、春のお客様が来店しています、

なんだか ほっとします・・・・・・・・やっと春が来た感じ


お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 13:41:14 | Trackback(0) | Comments(0)
複雑・・・・・・・
先日、複雑な気持ちになった主人の事

10年ぶりに来店してくださったファミリーのお客様がいたそうです。
「あ~、まだお店があった、よかった~」と奥様がおっしゃったそうです。

私 「あら~ 良かったわね、最近お客さまが少なかったから・・・・・」
  「で、何をお買い上げしてくださいったの?」

主人「それが、・・・・店内を見ただけ・・・・で、お帰りになった。」

私「・・・・・・・・・・・・・複雑・・・・・」


ぶなの木のお客様 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 22:46:12 | Trackback(0) | Comments(0)
事件です!
きょうは、冬です。
もうすでに、スタッドレスタイヤを履き替えてしまったので、
雪にならないことを祈ります。

さてさて、事件が起こりました。

例の丸太を頂いているのですが、いっぺんには運べないので、
すこし、ぶなの木の前の空き地に数本のこしてありました。
「明日で、いいか~」

ところが、すっかりと無くなっていたのです。
夜間のあいだに・・・・・
丸太の盗難事件が発生!

ビックリ まさか・・・・う~ん 色々な人がいますからそんなこともあるのですね。

私たちのかけている訴訟も、そこにあるのです。
まさか、そんなことしないよね、と
人の善意を信じて生きていた私たちにはおどろくべきことが起きてしまったことが原因でした。
人生後半になって、自分たちと同じ価値観の人間ばかりではない!ということにきがついたのです。

かなり、遅かった。
本当に、色んな人がいるというのが世の中です。



プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 09:50:43 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad