FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
昨日は、午後休業してしまいました。
昨日 12月12日は午後から臨時休業しました。
朝からどうも具合が悪く・・・・どこがというとハッキリせず。

しかし、彼に肩を揉んでもらったら、彼のあのグローブのような太い指が入らず
背中から肩 首が一枚板(一枚岩ならよかったのですが、)のごとくに カチン、コチンになっているようでした。
取りあえず 彼に揉んでもらっていると彼が「ギブアップ・・・指が痛い。 もう出来ない。」と
なんと情けないことで、

は、はあ~ そうだったのか。強度の肩コリで、血流が悪くなり
頭痛と吐き気と耳鳴りを起こしていたのでした。

もう 今日はお店の営業は諦めて・・・臨時休業

まず湿布薬を肩 背中 首に貼り貼り付けホカロンをその上から貼り
電子レンジで温めるU字型のなんというのでしょうか、を温めて肩に乗せとにかく温めて、

頭に血流を促すために、ガムを噛み続け
歯科衛生士からの視点で、
顎の咀嚼を強制的にすると頭への血流が半端ではなくすごいのです。
首と頭への血流には「ガム」です。
以前「低音感音障害」になったとき、耳鼻科の先生が血流を促す漢方薬をくれましたが、
そのせいで、血流が良くなり過ぎて低血圧の私は、なんだかフラフラして大変でした。

先生にそう訴えたとき、その先生は
「そんなはずはない、血圧が下がってよかったでしょ」とケロリとしていっていましたが、
私はこ年齢ですが、低血圧なのです!
そういえば問診も無く処方されました。

ということで、ガムを噛むことには、このような効果があるのでした。

きょうの朝もいまいちでしたが、だいぶ楽になりました。
企画展の後始末が続き、この寒さで、強度の肩コリを起こしたのでした。
少しは風邪っぽかったし・・・・・

それでも、また 次の企画展 真木千秋さんからの荷を確認する仕事があり・・・
またまた下を向いていましたから、肩コリです。
「うつむき症候群」ともいいます。
歯科衛生士時代からの持病です。




お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 17:31:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する