FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
季節外れの虫干し
         伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 虫干し



この梅雨時に何しているの?と言われそうではありますが、
今の時代、文明の利器があります。

除湿機をフル回転させて、和室で、4枚ずつ虫干しを敢行!
お店をしているとなかなか虫干しに良い季節の雨が降らない日を狙って・・・・などと構えていると
結局 機会を逃して、はや1年なんてことになってしまうのです。

で、いろいろチェックしていると、わかったことがでてきました。
着物は織りの着物が好きで、枚数を多く持っているのに、
帯は、そんなにカジュアルな帯が多くはない。

織り柄の入った大島が多いのに無地っぽい帯が少ない。
はあ~そうだったのか、それで、コーディネイトが難しかったのか・・・納得。

なぜか、夏の着物用の絽の帯上げが多く レースの帯締めも・・・なんで?
夏の着物なんて、数えるほどしかないのに(あきれる)

若いころに母が作ってくれた長襦袢はなぜかピンク系が多く
織りの着物には合わないなあ~

道行コートも3~4枚(薄いピンク系・小豆色・黒のロング・まだあったっけ?)
羽織も3~4枚(着たこともない。)

この春からの着物熱
考えるに、あと着られても10年かそこいら・・・・
膝が痛いとか着物を着る体力も無くなる・・・着るなら今だ!となぜか思ってしまった。
汚れるとかもったいながっていても、じゃあ 死んだらどうなるかと考えると
まあ、もらってくれる人がいたら恩の字ですが、ゴミとして捨てられるかもしれない
だったら着倒すしかないかな?それが、着物のためでもある。などと考えてしまった。

そこで、さっそく
麻の「うそつき」と麻のステテコを注文、それから男性用の腰紐も・・・これはたすき掛け用です。
なんと、お店で着るつもりなのです。ホントかいな?という感じではありますが。

頑張ります!祖母の帯を頂いたので、それもきっかけになりました。






伊豆高原 時々着物 | 19:26:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する