FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ドシャブリの日
雨か雪になるのか、都内も雪?かも・・ということらしい、静かな一日になりそう。

結局 昨日の夕食のメニューは
皮を湯引きした鯛のお刺身と ゆずこしょう・オリーブオイル・ポン酢のドレッシングで和えた
鯛のカルパッチョ?と
鯛の中骨 あら 頭で作った潮汁(おいしかった・・・・)

おかしかったのは、ミルクにこの天然物の鯛のお刺身の切れ端をやったところ
いつもは残すこともあるのに あっという間に完食!

この子はトビウオとかほうぼうとか 高級魚のときの食いつきが良い。
時々 お刺身切り落としの盛り合わせ¥300なんてやると
ニオイを嗅いで こちらを見上げ 「これか~?」という顔をする。
「それしかない・・・・・。」というと 「ふ~ん 仕方ないか・・・・」という顔をして必ず少し残す。
アメリカ産の猫缶をやったら なんと やっぱり またいだ。
切れ端の盛り合わせは 彼がテレビをみながらつまんでいる。

スーパーの袋を持って帰ってこない日は(買い物に行かない日)
ミルクはお刺身が無いことを知っているのか うるさく鳴かないから
どうも、理解している様子である。

にはカリカリしか上げないようにしているので、彼女は知らん顔をしているが、
横目でしっかり見ていることに私は気付いている・・・・・

ジルにはミルクはおじいさんで、これは薬なんだよとわけのわからないことを言っているが
はどう思っているのだろう。







お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 13:33:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する