FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
レトロなパッケージで、蜜蝋がきました。
             レトロ 蜜蝋

これが先日注文した「蜜蝋」です。
500グラムの単行本の分厚い感じ、これで、アロマキャンドルを作るのですが、
まだまだ芯とか入れ物とかすぐ着手ということができるほど、暇な時間はないわけで・・・・
それでも、浴室にほしいアロマキャンドル
とりあえずは容器を探して・・・・と

きょうは、朝からお客様が来店予定だったので、
10時きっかりにはお店を開けて、一仕事。
午後は、経理の仕事をやり、そのあとは、DY
そとに置きっぱなしにしている「藤椅子」が風雨にさらされて 白っ茶けてきてしまったので、
カインズで、「ニス}を買い、刷毛で、一人塗っていたところ
税理士さんからは電話、ファックス2,3件 そのほかに、ワンギリのでんわ、
そのすぐ後に、妙な内容の電話  「ギャラリーぶなの木さんですよね?」 「はい そうです。」
「そちらでブナの木を売っていますか?」  「・・・・・・・」
「いえ 、ハイ、はあ~ あのう ブナの木は園芸屋さんでないと売っていませんが・・・・・」

これが正当な答えだったのか、わからず。
ひょっとすると、ブナの木製の製品だったのかしら?

籐椅子にニスを塗っていたので、電話のたびに、
手袋をとり 帽子をとり、電話の受話器をとり、また 戻り手袋をして塗り始めるという作業
それでも表面は何とか塗り、そこで、ニスが無くなりました。
やれやれ・・・・・・・・



プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 20:11:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する