FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
寒~い 冬日でしたね。
きょうは、あまりにも寒くお客様も来られそうもないので、彼には休んでもらいました。
彼はテレビを見たりお昼ねしたりしていたようです。
私は一人で、お店番
そこへ、断食道場にお泊りのリピーターさん来店 琥珀ピアスをお買い上げ

琥珀と言えば私は琥珀のデザインをしたりして琥珀は好きなジュエリーですが、
同じ家に育った姉妹でも、姉はブランド好きで、高校生の娘にもなんちゃらというブランドのマフラーをさせていたり
良く、自慢して説明してくれるのですが、私はブランド物には全く興味がないので、サッパリ・・・・・・
つい最近までも、クリスチャンディオールとシャネルのマークの差が判りませんでした 。恥?
私の悪いところは、興味のないものに対して、常識的な 「常識」 を持っていないことでしょうか?
昔、デパートで、エレベーターの脇にあったジャケットが気に入り、少し高いな~と思いながらも購入
何年も経ってから、「さすがに、良いもの着てるね。」と言われ 「えっ」ときいたら
「バーバリーでしょ」と言われ、はじめてブランドだったと知りました。
だから高かったんだ~ やっと理解。

私は祖母の帯どめとか、銀の打ち出しのかんざし 古い着物 琥珀 などが好き
未だにブランド名は、良く分からないのです。
今、一番大事にしているのは、母方の祖母が身に着けていた「黄水晶」の帯どめをペンダントにしたものと
母方のいずれかの叔母のとても小さなメキシコオパールの指輪
石がとってもちいさいのに、光が当たるとグリーンやオレンジの光が反射します。
こういう血縁のものが身につけていたものは、なんだか私を守ってくれるているようで、
トラブルで落ち込み気味の私には大事です。

琥珀の他に最近は真珠が好きで、仕事柄(パール展の開催)で、パールを良く身につけています。
ダイヤや金のきらきらよりも、私には、真珠のあの奥深いくぐもった光のほうが似合うように思います。
これも、こうしてぶなの木のお店をしていなければ、
とても自力で購入することはなかったと思いますが これも出会いですね。

きょうは、琥珀ハートピアス、黄水晶のペンダントにメキシコオパールのリング
ダイヤのような鉱石と比べると柔らか系の石たちです。
それから 蒼い「ラブラトライト」の石も好き・・・・・・経済的な人間かも
どれも高くない・・・・・・







プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 18:07:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する