FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
胃カメラで、褒めれても・・・・複雑
3月3日は彼にお店を任せて、私は胃カメラの日
またまた 海の見える病院へ出かけました。
今まで、胃カメラの経験はなく、
それならと先生が一度は意識をたもったまま経験しては、とのお勧めでした。
安易にそのお言葉に乗ってしまいましたが、結構なものでした。

担当の看護師さんが三回も 「すごい 胃カメラ上手です!」とのお褒めのお言葉
よほど大変な人が多いのでしょうね。
あまりに看護師さんが何度もいうので、先生が
「そんな事 褒められても嬉しくないですよね。」と言っていました。確かに・・・・・

異常なしということで、「バリウムを毎年飲む必要はないでしょう。
                   胃カメラを2年に1回やれば」と言うことでした。
健康診断で、1個だけ拒否はあり?

帰り道、あまりにおなかがすいたので、駅の周りをぐるぐるしましたが、
観光客も多い駅の回り(伊豆高原では無い)のお店はなんだか入る気がせず、
なんと 数年ぶりにマックに入り、ハンバーガーとポテトフライ コーヒーを食べました。

旅行鞄をズルズルと引きずりながら、中高年の方がいっぱい・・・・
やっぱり、注文の仕方がぎこちない
でも、ちょっとお茶するところがこの駅の回りには無いようです。
現在 駅ビルを建設中ですから、もう少しすると変わるのでしょう。
駅のまわりの人の流れも変わりますね。

これで、「精密検査が必要」はクリアしました。
でも発見されない何かが隠されていることはあるかもしれません。
あれだけの長期のトラブルで、健康被害が出ないとすれば
心底 丈夫な体か、相当 ニブイ身体ということになります。

どっちかなあ~


伊豆高原 最近の医療 | 16:02:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する