FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
レースでリメイク
                    伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 レース1

麻のコートを出してみたら、背中のタックのあたりが 「目よれ」していました。
目よれとは、縫い目の糸が強く、
まわりの生地の伸縮性が無いため、生地に破れたたようにスペースができることです。
しかし このままきることも出来ないし、と考えて、レースの端切れでその線を隠すことに
背中だけですと、なんだかレースが唐突なので、前身頃の襟にも付けてみました。
レースのリメイクです。

              伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 レース2

彼のお仕事がお休みだと、家のことが出来ます。
整理ダンスとチェストを購入したので、ギューギューだった物を分散して、
引き出しがスムーズになり、一目瞭然の快適収納になりました。
冬物を少し引き出し収納にしたり、さずがにこれは着ないというものは処分。

入れるもの(家具)を買わない! その分ものが増えるから・・・・・という理論も勿論承知なのですが、
物を売っている以上、増える・・・のです。
とくに、 春・夏ものが
整理ダンスは、着物を入れる予定でもありましたが、今、とりあえず、ギューギューを解決しています。
チェストは結構深さがあるので、レインコートなどをたたまず、重ねて何枚もふわっと収納しました。
結構いっぱい入ります。これで、洋服ダンスはがらがら・・・・
帽子は帽子の箱に入れて、整理ダンスの上に3個積みかさねて。

この2年間 いろいろ目をつぶってきた日常生活のあれやこれやを解決しています。
ミシンを出したついでに、焦げ茶色の久留米絣のワンピースの裾上げをしました。
何度かきてみたのですが、色が重いせいか、なんとなくしっくりいかずお蔵いり。
しかし、出したついでに鏡の前で靴を履いて着てみたところ
丈が長すぎて重そうに見えていたことに気づき、5センチほど短くしてみました。

まだまだある 「お直し物」・・・やりがいがありそうです。





プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 11:30:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する