FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
結婚式に出るための訪問着
加賀友禅の訪問着、今日しつけ糸を取りました。
白絹の長襦袢のしつけも取りました。
本当は、しつけ糸は男手で取るものだと聞いたことがありましたが、
(男手で取ると また 着物を買ってくれる・・・ということらしい。昔の発想ですね。
                            自分で買えばよいのよ。男に頼らず)
もう 買ってもらうこともないだろうし、(ネットではあるかも・・・・)時間もないし、自分で取りました。
着つけ道具一式 草履や足袋も入れて
道中着も、帯 帯揚げ 帯締め 末広 腰ひも・・・・・わすれものは、ないかしら

訪問着は晴れ着ですから道中着は必須かな?
ドレスで街中を行くということになりますから、やはりコートをきますよね。

多分訪問着を着ることもこれが最後になるかも知れません。
兄のところの子供は結婚しそうもないし 姉のところは結婚式自体をやらなかったし

自分のお祝い事で訪問着を着るなんてことはあり得ないし
まっいっか このところいろいろあって気のふさぐことばかり
たま~に、おしゃれして晴れの世界に顔を出すというのも 気が紛れます。

翌日には現実が待っているのですが、
その一瞬の煌めきに、身をゆだねて、現実を一時でもわすれることができるのなら
それはそれで、意味があるというものです。






伊豆高原 時々着物 | 15:53:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する