FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
単衣の着物
               伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 本塩沢

和ダンスを頂いたことも後押しになり、本日は単衣の本塩沢の着物を着ました。
本塩沢は織りの着物で、強い撚りをかけた糸で、織りあげた着物です。
サラッとして張りがあり、この9月の単衣の時期にはぴったりで、私の好きな着物の一つ

単衣は、以前は6月と9月のふた月しか着られない決まりごとになっていましたが、
この地球温暖化の影響で、5月の暑い日や 10月まで着る機会が多くなりました。
私はこの単衣が大好きで、何しろ軽いし・・・・・

単衣は二カ月しか着られないことから、同じ着物でも覚えられないということから
デザインが結構モダンだったりして、古典から外れた面白さがあると思っているからです。

長襦袢は麻、を着ているので、涼しい。
ついていた絽の半襟はさすに秋の物に取り換えました。
肌襦袢は、汗とり効果の高いあしべ織りのにして、汗対策・・・・・やっぱり暑いですから。

                伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 大井川葛布の草履

草履は、母からの頂き物の「大井川葛布」の草履 

こうして、お店に立っていると、皆さん 一様に 「どうしたの?」
「う~ん どうもしてないのだけど・・・・」 着物姿がすでに超珍しい世界になってしまっているのかしら。



伊豆高原 時々着物 | 15:16:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する