FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
和ダンスと私
先日 和ダンスをアート引っ越し屋さんが持ってきてくれました。
自分の桐のタンスでは、もういっぱいになって、ギューギュー状態の着物と帯
茶箱4個に分けてなんとかしのいできましたが、
やっと空間のある正しい状態になりました。

自分の和ダンスには、着物を収納
頂いた和ダンスには、帯 長襦袢 肌着 ひも類の小物などを収納して、
これで、なんとか楽に、好きな着物と帯を取り出すことができます
着物には、いろいろな付属品があるので、収納場所が増えたことは、とても助かります。

一番好きで、着る機会の多い紬は、目線のたかさに、
喪服や、訪問着 つけ下げ、色無地はめったにきないので、一番上の段(上等ですし)
夏用の一重は、もともと熱や湿気を放出する力があるから、一番下の段でも大丈夫・・・・とか

いやいや、こんなのもあったのね・・・・・などと感心したりしながら、カビチェック
そうそう泥染め大島はカビを呼びやすいので、要注意です。
これで、茶箱も片づけられたら 和室も少し広くなり、
さらに着物が着やすくなります。
和室は今では、ウォークインクロゼット化しています。

トラブルから離れることができた瞬間でした。
少し 幸せ気分

伊豆高原 時々着物 | 15:12:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する