FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
明日から 3月
2014年も二カ月が過ぎ、明日からは、3月ですね。
3月と言えば、お雛様なのですが

最近、お雛様の話題がめっきり少なくなりました。
以前は陶器や木彫りの小さなお雛様を、お買い上げするお客様も沢山いたようにおもいますが、
このごろは、展示してあるガラスのお雛様をみて「あっ お雛様」という反応です。

お雛様に限らず、
お正月とか 端午の節句 お月見 など季節の行事になんだかさびしさを感じます。
クリスマスとか ハローウィーンとか、私の母が言うところの「西洋かぶれ」が大流行。

さびしく感じますね。

いつだったか、山梨のあるギャラリーで、
若い女の方がベトナムのアオザイ(ベトナムの民族衣装)を試着して、まさに買おうというところに
出会いましたが、微妙ですね。
あれを着てどこへ行くのでしょう。
それこそ東南アジアのホテルで着たら、ホテルの従業員に間違われそう。

私たちの目からすると、エキゾチックにみえるアオザイですけれど、
私たちもアジア人ですから、はたから見ると、ハマりすぎて微妙な感じになりはすまいか?
なんだか、考えさせられた出来事でした。





お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 15:53:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する