FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
出張 三つ目の恐怖
その日の鍼灸治療は、左足 足底筋膜炎の治療が中心
左足のふくらはぎ 足首 を中心に 鍼を打ち  4本
「ここも、いいかな?」と土ふまずのかかと寄りにも1本 ともぐさモクモク・・・
ふくらはぎは、被覆筋という筋肉で、そこが足底の筋肉と繋がっているらしく、効果があるらしい。

もう どうにでも・・・という心境です。
とにかく かかとが地面に痛くて付けない状況から脱出したい。
毎日のテーピングも面倒だし。

次は禁断の領域の腰に5本の鍼ともぐさモクモク・・・・
腰は初めての領域だつたので、少し緊張!
あ~これで、残すは顔面くらいかしら。

マッサージが足裏 ふくらはぎ 両肩 右首
「なんで、こう固いのかな?」と言われ、「人間が固いからかな?」だって・・・・
それって、真面目すぎると言う意味かしら?

左の耳の周りに鍼 右首と肩周りにはりともぐさモクモク
両手の甲に左右5本ずつ
きょうは、鍼の数を数えるのは、諦めました。多すぎて・・・・

2年ほど前からの指のこわばり
それから、40肩 そして、足底筋膜炎と来て、さてさてお次は、どこ?
と言ったら、先生が
「右足の足底筋膜炎ってゆうことも、あるかも・・・・」だって
ギョェー 辛すぎる。

女性ホルモンの減少する年齢だから・・・・と先生が言っていました。
それって、「あなた 歳です」って事ですよね。
同世代の友人が「ときめかないと」とダメだって、「なんに?」

素敵な服 美味しいもの 楽しい旅行 素敵な工芸品などなどですって・・・
「素敵な殿方」は?・・・・・・無いのです。
もう イケメンも何も面倒くさい。
猫のほうがよっぽど良いわあ~

これが女性ホルモンの減少の要因かもしれませんね。







伊豆高原 最近の医療 | 22:36:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する