FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ますますの落ち込み・・・・
指関節では「本物ののリウマチでは無い!」ということで、放り出されて

右肩の40肩は8カ月となり「針の山」でも なかなかすんなりと快方には向かわず
痛い打撃を繰り返しながら 足踏み状態。

暑すぎた8月 9月でお店は低調ムード

プライベートもお仕事も、なかなか思うようにはいきませんね。
それでも、秋に向かい、着物の雑誌などを見ていると、それでも気持ちはやんわりしていたのですが、
大事件が勃発

送られたきたオーダーの「細帯」を開けてみると、
なんと  細帯が1本 注文していない名古屋帯が1本・・・・「?」

おかしい 細帯1本分の帯び地しか送っていないのに・・・・
大慌てで電話すると「え~ じゃあ名古屋帯は勘違いだったかな~」だって
しかも 良く確認すると帯幅16センチで注文したのに、15センチになっている
(勿論 注文していない名古屋帯も・・・15センチ)
これでは私には幅が狭すぎてて締められない・・・ 

メールすると、
「じゃあ 名古屋帯の加工料はいりません。この2本の帯をあの布からとるにはとても苦労したんです。
どうです、見てもらえれば納得してもらえます。」と書いてありました。
しかも、15センチが努力の限界でした。と書いてありました。

私としては、
勝手に間違えて、2本の帯を作り、しかも客注品と違うサイズを断りも無く作って
しかも、大変だったと恩着せがましく言われ、明確な謝罪は無い。
幅15センチの締められない帯びが2本手元に残り、
次の細帯用の帯び地も無くなり・・・・唖然

ネットで、やっている店の怖さかな~
普通の店だったら、まず注文間違いをしたら、まず謝罪。
やっぱり 間違いというのは起こりえますからね。
それから 注文と違うものができそうなら、着手する前に確認・・ですよね。

それからメールを送っても なんの音沙汰もありません。
自分でまた ストレスの元を作ってしまっただけになってしまいました。

でも その役に立たない帯びを見ているのも イヤだしなあ~ 
どうしよう。









伊豆高原 時々着物 | 11:59:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する