FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
なんだか いつになく気分良し!
きょうは、久しぶりに気分が良いです。
指の関節は確かにまだ不調ではありますが・・・・
それにもまして、全身の状態は久々に パッキリ くっきり すっきり

理由は、リウマチの病院で「リウマチではないから・・・薬も飲まなくて良い。」と
体よく追い出されてしまって・・・脱薬をして5日間、そして抗がん剤が切れて1週間。
多分 そのせいだと思います。

リウマチの最近の治療法として、抗がん剤(通常の100分の一から200分の1)
弱くした薬を飲むことによって自己免疫を弱くする。
免疫を弱め リウマチの症状を軽くするという治療法が確立されています。
それで、私もリウマチですと言う診断でその治療を受けたのですが、
全然 指の症状が取れず・・・・しかも全身的な体調は悪い。
集中力の低下、だるさ など副作用が出てる割りには・・・・
そうしたら 院長先生から呼び出しがあり、
「リウマチではないから、薬は飲まなくて良い」発言となり
その先があるのかな~と思っていたら、何のお話も無く。
リウマチならば、この抗がん剤の治療法が劇的に効いて、症状がかなり楽になるらしい、
私の場合、それで症状が緩和されないので、リウマチでは無い。と言う決定のようです。

更年期障害ですかね?って言われても60歳まじかで、いままでなんの症状もないのに、
なんか、「リウマチじゃないんだから、お金にもならないし、どっか行ってもらえない?」
という感じで、サッサと席を立てれて その場に取り残されてしまいました。
リウマチの専門病院だからこそ、リウマチじゃあ無い人には用が無いと言わんばかり

リウマチの患者さんにとっては、良い病院だとおもいました。が・・・
病院としてはどうなんだろう?

冷たすぎない?
リウマチでは無いにしても、こういう病院に相談したらとか、
アドバイスがあっても良いのではないかしらん

相性の良い病院やドクターに出会う確立はかなり低いでしょうね。
取りあえず、指以外の気分は上々です。








伊豆高原 最近の医療 | 12:52:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する