FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
遠近両用コンタクトレンズは便利です。
最近 遠近両用コンタクトレンズにしました。
もう 出始めの頃から勧められていましたが、(コンタクト屋さんに・・・)
ああいう新手のものは、10年は様子を見ないとダメだと思っていたので、そろそろ・・・かな?

私 自分の歯科衛生士などの体験を考えると、
どんな資格をとっても、キャリア10年は、積まないと一人前には成れないと思います。
基礎を勉強して、経験を10年つんで、ナンボ?と思うわけです。
自分自身も歯科衛生士となって 10年いろいろ経験して、
やっとスタート地点に立ったようなきがしていました。

ですから、遠近両用コンタクトレンズもこの永い時間を経て、だいぶ熟成されたのでは・・・
と思って購入してみたところ、かなり良好なつかい心地です。
ペンダント型の時計が見える様になり、感激!
最近 首からかけた自分のペンダントの文字盤が見えなかったので、使用していなかったのですが、
久々に電池を入れ替えて、使っています。
まるで、目だけ若くなったよう・・・うふふふふふ。

以前 結構年齢の行った方が医学部の入学を拒否されて、提訴されていましたが、
確かに性別や年齢で差別するのはおかしいのかもしれませんが、

一人の医者が育つには、一人4000万円ほど費用がかかるらしい(国からの助成金や、大学の維持費?)
50歳で、入学して6年間勉強して、経験10年で、早66歳。
もう 老眼が出てているし、外科手術の何時間の体力も見込めない。

そうなってくると、なんとなく拒否する理由もわかるような気がする。
今からの10年のキャリアを積む 残された人生の時間は少ない・・・・

中途半端なプロには成りたくないし・・・・
今の私には、ギャラリー経営のキャリア15年として
残された人生をこのままやってゆくしか能はないのかもしれない。

と夏の夕方 カナカナカナ・・・・という日暮らしの声を聞きながらの休日でした。




プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 22:51:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する