FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
伊豆高原・・・・・クリスマスローズをゲットしました。
         08-3-14.jpg


先日からのDMのパソコンがクリアできず 昨日も今日もパソコンの前です。
やっと版下が完成してCD-Rに落そうとおもったら エラーの連続。
どうもCDに落すほうが不調のようです。

パソコンの先生に電話したところ 御留守のよう・・・・どうしよう。
間に合わない・・・そこで、やったことの無い「Web入稿」なるものしか・・・・・覚悟を決めて
チャレンジしたものの、知らない言葉が

プリントスクリーンとか圧縮してとか 何それ?

初めてプリントスクリーンというキーを押しました。
存在も知らなかったのです。また フォルダを圧縮して、送りました。
結果は明日ぐらいに連絡がくると思います。
どうなりますか・・・・・・・

画像はクリスマスローズの八重の黒に近い赤紫 ブロッチ入りの株です。
やっと近くの園芸店でゲットしました。
クリスマスローズは、決まった花色は原種にしかないらしく 素晴らしく交配が進んでいる花のため
個体を見ないと 色 花びらの形 スポット花の向きとか様々です。

今年 別の株を通販で買いましたが やはり 納得のいく花色ではありませんでした。
実物勝負の花です。

でも 今回 この花のほかに ヘレボレス・リヴィダス(原種)と
ヘレボルス・アーグチフォリウスの園芸種シルバーレースも手に入れました。
ヘレボルス・ステルニーらしい株も買ったのですが・・・・本当にそうなのか?
ステルニーなら茎とかは赤とかほかの色が入りアーグチフォリスなら花もはも茎も緑らしい・・・

園芸店ではみんなクリスマスローズとしか書いてないのが多くて残念です。
原種や交配種などによって 寒さに強いとか暑さに強いとか
花の咲く時期も12月 3月とみな違っていて やはり詳しい情報には正しい品種の表示が欲しいですね。

クリスマスローズの価格は
花の咲いている株は3年から4年かかっていますからほかの花よりは高いですね。

自分でも小さなポット苗を地面に植えたら すっかり忘れた頃に花がやっと咲きました。
種から育てている物も 2年たちますが まだまだ・・・・
来年ころにはやっと咲きそうです。

狭い庭で、植えるところを探さなくてはなりません。
もうしばらくは鉢植えのままです。
ただ たぶん店頭で既に根づまり傾向だと思うので、 いそいで鉢替えだけはしないと・・・・




パソコンとの戦い 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 18:17:05 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
す・て・き
こんにちは。まあ、素敵な色。古代紫というのでしょうか。
横文字のお名前が<妙>に感じられますね。
秘めた想いをみちづれに、凛と咲く姿・・・
春は生命の季節ですね。うれしくなりました。
2008-03-16 日 16:37:41 | URL | oddmama [編集]
詩人のよう
詩人のようなお言葉・・・・す・て・き。結局 選びきれなくて予定よりも多く購入してしまいました。全部しっかりと育てられるように・・・・ガンバルv-254
2008-03-17 月 12:43:17 | URL | oddmamaさんへ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する