FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
年金事務所
彼が三島へ行く用事があというので、では年金事務所へも行きましょうと・・・・
彼が来年65歳になると言うこと、それと私が調べた色々な年金の金額が正しいか調べたかったので、

まず、私は、自分の年金を70歳まで、「繰り下げ」することによってどのくらい年金が増えるのか知りたかったのです。
1、国民年金のみを繰り下げすると
2、厚生年金のみを繰り下げすると
3、両方を繰り下げすると
(繰り下げすると確かに増えますが、その期間は無年金ですから、他に収入が無ければ無理!)

それと、もしも もしも彼が私を残して逝ってしまったら、遺族年金はどのくらいか?
また その逆は?(これは、全然無し!でした。)
まあ、普通だと女性が残ると考えると、これは、愛があれば、ご主人が調べておいてあげるべき事ですが・・・・
御自分の遺族年金がいくらかをしらべるには、その方が調べないとおしえてくれません。
ので、ご主人が調べてあげてくださいね。奥様の一人のときの人生設計を考えてあげなければいけません。

あと、私の疑問は、65歳まで、厚生年金を積む 70歳まで、積むときの差額を知りたい。
厚生年金は、年金をもらいながら70歳まで積むことができます。
そうすると、70歳のときに年金が微増するわけですね。
でも問題は積む金額ともらえる年金の金額が何歳まで、いきると見合うかと言うことです。

それと、私が65歳になるまで、彼がもらえる「加給年金」の金額と 
私が65歳になると、この加給年金が「振替年金」となる時に
いくらぐらいもらえるかと言うことも知りたかった。

年金事務所の担当の方は何度も席を立って、どこかに確かめに行っていました。
しかし、年金は分かりずらい・・・・だますきなのかと疑ってしまう。



スポンサーサイト



プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 20:26:20 | Trackback(0) | Comments(0)