FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
医療保険から支払いがあった。
案外と丈夫な体で、いままで、脚の骨折で、障害保険をもらったくらい。
リュウマチと言われたけれど、違った・・・・
今回の手術も病気ではないと言うことなので、、でも帯状疱疹は2回経験している。
変わっていることは、はしかの抗体が無い、つまり、はしかにかからない体質であること

国立小児病院に勤務している時、感染科の先生が珍しいから、
99%が罹患する「はしか生ワクチン」を接種させてくださいと頼まれて接種したが、
抗体は付かなかった、先生がとても驚いて、
私は保存血液をとられ、きっと今でも感染科に保存されているかもしれません。

仕事上、B型肝炎のワクチンを自費で、5万円も出して接種した時も抗体は出来ず
感染科の先生が、ワクチンで抗体ができないのなら、それは、感染しないと言うことだから
もういいです。と言われてしまった。
その時、言われたことは
、「昔 天然痘が流行しても、罹患しない人間がいたから、そういう特殊な身体の人かも・・・・」

私って、特殊?でも風邪ひきますけど・・・・・・・

人間の身体は、神秘な部分が多々あるのだと思います。
アルコール分解酵素を持たない人間が、一人アジアの真ん中で、生まれて、
今 アルコールが飲めない人はその人のDNAから派生していると聞きました。

不思議です。




スポンサーサイト



伊豆高原 最近の医療 | 16:42:59 | Trackback(0) | Comments(0)