FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
アジサイの花
ぶなのきのお店の入り口、店内のカウンター 喫茶テーブルの上・・・・・と
どこもかしこも アジサイの花のオンパレード 梅雨ですし、梅雨に一番似合う花ですから
でもこのアジサイ水揚げが難しい花でもあります。

お花を習っていた時、家元から習ったのは、「アジサイは雨の日に切る、また日が落ちた夕方に採取する」
そして アジサイはお酒好きということ 

アジサイを採取したあとお酒を入れたガラス瓶に少しの時間つけておき、さらに水切りします。
そのあと、たっぷりの水の入ったバケツに入れて、少し養生させる
だいたいこれで、水が上がります。

生き物を切るわけですから、枯らさずに生けてやることが大事です。
野草は、ミョウバンをすり込むと水が上がることが多いです。
ススキには「お酢」とか・・・・・・・
お料理みたいですね。

スポンサーサイト



ガーデニング 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 16:14:14 | Trackback(0) | Comments(0)