FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
急に・・・・・・突然  新しいパソコンに。
昨日の朝、突然パソコンの守護天使がやってきて
なんと、新しいパソコンに交換 しかも、またまた バージョンアップされて。
VersaProというのになりました。

実は、バージョンアップされると、ぜんぜん違うパソコンの操作になってしまい、
また 初心者になったようなことになるのです。
はあ~、大変な事態になりました。

顧客管理ソフトは使えず、イラストレーターも 使えなくなり、
「お気に入り」も 所在不明・・・・・・・

うれしいような、悲しいような

しばらくは、大変なことになりそうです。

パソコンとの戦い 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 16:31:51 | Trackback(0) | Comments(0)
赤いサフィィニアは、こんな感じ
           伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 サフィニア

サフィニアの後ろに見えているクリスマスローズの鉢の代わりになる予定
昨日は八重のドクダミの小分け鉢をふたはち販売しました。
販売用に作ってある鉢はあと1個
そろそろ八重のドクダミも終わりの時期になってきました。

今年は夏が早くやって来ています。



ガーデニング 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 21:55:14 | Trackback(0) | Comments(0)
ドライブ
きのうは、母のお世話になっていたホームへ部屋の片づけに行きました。
3年弱の生活でも、結構片づけるものがありました。
ホームの方にお礼を述べて、晩年の母の楽しい生活を支えてくれた方々に感謝。
でも まだ、ホームに母がいるような錯覚が残ります。

そのまま、修善寺から戸田へ回り、日帰り温泉へ、
源泉かけ流しと書いてあったのに、浴槽に何やら
白い輪っかがいくつも沈めてありました。
塩素のあれ?
う~ん 塩素入りかけ流しの温泉なんてあるのかしら?

これなら、伊東の大東館のほうが断然良かった・・・・

西伊豆  松崎 と、ドライブ、目的も無く、
下田で、カフェして河津から伊豆高原

山道を回る目的の無いドライブの一日。
とにかく 伊豆高原から出たかっただけの休日

プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 12:47:28 | Trackback(0) | Comments(0)
植物性乳酸菌をご存じでしたか?
最近 乳酸菌に動物性と植物性があるのを知りました。
乳酸菌というからには、当然 ミルクから作る ヨーグルト チーズと思い込んでいました。

でも、私 あまりこの乳製品は嫌いではありませんが、進んで食べないかもしれません。
が、便秘にはまったく縁が無い。
彼は母親譲りのかなりの便秘症

古来 日本人は植物性の乳酸菌で、元気を維持していた。と聞いて
そう言えば、江戸時代以前 今のように腸にいいからヨーグルトなんてきいたことが無い。

結局 日本人のDNAにあった乳酸菌でなければ、身体に取り入れることは、難しいのでは?
そこで、植物性の乳酸菌の食品を調べてみると、
味噌・醤油・各種漬物 酒粕 麹などの発酵食品だったのです。
世界では、キムチ・ザワークラウト(ドイツのソーセージについてくる、キャベツの酢漬けみたいな) テンペ

私はお味噌汁は三度の食事にほしい方ですし、ぬか漬けは自家製・・・・・・なるほど
彼は味噌汁は私がつくるので、いやいやながら飲むくらい、ぬか漬けはほとんど私が食べる。
便秘なはずです。

しかも、動物性乳酸菌は環境が厳しいと生存しないので、腸に届かない。
植物性乳酸菌は厳しい環境でも生き延びる・・・・優秀なんだ。
和食はすごい。ということを、知ってしまったのでした。





結構料理好き 伊豆高原 ギャラリーぶなの木  | 15:24:26 | Trackback(0) | Comments(0)
7月の企画展 「大人かわいい器展 今井一美」
                 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 今井一美

7月の企画展 今井一美さんの陶展

きょう画像を撮ってみました。
いつも思うのですが、今井さんの陶器は元気ですな~
色も、図柄もいつまでも見ていたい 手にとって手の平でコロコロとまわして・・・・・・

とくに、今の私には、元気をくれる大事な作品と思える。
心が疲れていると、とくに作家の作品には、パワーを頂いているような気持ちになります。
メーカーさんのものよりも、人間としての心がよりこもっているような・・・・・・
まあ、そうでない作品も ありますけれど

とくに、今はパワーを感じたいのかも知れません。
今井一美 陶展 お楽しみに。

企画展 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 16:22:34 | Trackback(0) | Comments(0)
お休みを頂いた一日
5月19日の日帰り出張のあくる日 お店は彼が営業して、私は1日お休みを頂きました。
何をしよう・・・・・・

なぜか、キッチンの一番上の引きだしを開け、整理をし始めました。
使っていないものは捨て、新しいタッパーの容器を変え 中を整頓
戸棚にストックしてあるガラス瓶の数を決め、余分なものは捨てて、かなりスペースを確保

脱衣所に行き、引き出しを開け、ホテルから持ってきた歯ブラシ、シャンプーキャップなどを捨て
古い電動歯ブラシや脱毛器なども捨て、

寝室へ行き、古い化粧品を捨て、八重のドクダミを飾り

少し疲れたので、昔みたクリミナルマインドのドラマをぼーっとみて、お茶を飲み、おかきをポリッ
お昼ねしたい気分でしたが、時間はもう夕方・・・・・無理だなあ~

土鍋に 水とこぶを入れて、しばらくしたら点火
温まったら、お酒50ccくらい入れて、レモン塩のレモンを「みじん切り」にして入れる。

鶏のひき肉に酒 レモン塩をみじん切りにしたもの とクレソンの茎の部分をみじん切りにしたもの
粒コショウを入れて、ビニール袋に入れて粘りが出るまでもむ。
ビニールのとがった方を切って押し出し、お鍋に肉団子を落としてゆく

鶏に火が通ったら、クレソンを入れながら食べる。おいしい・・・・・・・
まあ、万能ねぎ 若芽くらいは許そう、あまり雑多な味にすると
あとのスープがまずくなるから、そこにご飯を入れたら、極上の鶏スープご飯です。

休みって言っても、みんな 何をしているのかな?
私は、超がつく出不精なので、家で、ボーッとして、
一日中 胸もとに歯磨き粉がついて 膝の出たトレーナーの上下で過ごせれば幸せです。
こんな風に、歯科衛生士23年間 とギャラリー経営 17年間で、
40年間勤続の共働き主婦をしてきました
休みの日くらい 外にでるのは、真っ平とおもっていました。

NHKに勤めていた父なら勤続40年で、オメガの時計? バカラのグラス?
私の勤続年数は まだ続きそうです。

プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 17:21:35 | Trackback(0) | Comments(0)
今年の夏の鉢花は「サフィニアの赤」
           伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 サフィニア

クリスマスローズを置いていた場所に今年はサフィニアを用意しました。
クリスマスローズは、6月いっぱいまで、ここに置きますので、日差しが強くなったころ
裏の屋根の下に移動させて、そのあとに このサフィニアと交代

白い宿根のガザニアのあい間に 赤が点々と・・・・・・

きょうは、朝からガーデニングスタイルで、頑張りました。
玄関の階段のところに、原種?の柿の木があり、
今頃、花(すずらんに似た)がボトボトとすごい量で落下します。
柿の木の下にある鉢の淵まで、ドッサリと降り積もるように堆積するくらい

秋は落ち葉掃きも大変ですが、柿の木は1年中世話が焼けます。
しかも原種の柿で、食べられず、この柿は、柿渋を作る柿になるそうです。
ヤレヤレ・・・・・柿渋染め作家でもないので、使い道もなく・・・・・

草取り、クリスマスローズの花茎を切り取り 肥料撒き 水撒き 
メダカの鉢洗いまでは出来ず、きょうは、ここまで、

ガーデニング 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 16:49:52 | Trackback(0) | Comments(0)
手作りの「お返し」
              伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 お返し

18日の月曜日は企画展の返却に忙しくしていました。

19日は、日帰り東京出張。 またまた雨の空模様。
少し薄着で出てしまい
なかなかうまくいかないなあ~とストールを引っ張り出し、肌寒さに耐えながらの朝の伊東
東京の街をあちこちを走り回り・・・・しかし
なんだか疲れているのか判断力が無いようでした。

母が入院した4月の末ころから、ゴールデンウィークを越え
先週は1泊出張もありました。
プライベートもお店もやすむことが出来ずに 今日に至っていますから
確かに、非日常でもあることですし、なかなかハードでありました。

色々な雑務の中、「お返し」を自作したり・・・・・・
オーガニックコットンのハンカを入れる袋をぶなの木の包装紙で、作り
黒と白のリボンを着け、作りました。
デパートなどで、販売されているものよりも、見た目は悪いですが、1個 1個感謝をこめて、

その間に、仏教の「お位牌」にあたる 「御霊」という白木の物を購入するために
修善寺に出かけ、知り合いの戸隠の神主さんに、「御霊移し」という
作法をしていただくことになっています。
神道では、亡くなると神様になるということで、「祭」という字が関係します。
50日祭 とか 20年祭とか
祭壇にはお米 や野菜 御頭付きのお魚 お酒 お水などを備えます。
祭詞は神主さんにお願いします。

彼の実家は仏教でしたが、彼も神道に改宗すると言っています。
本気なのでしょうか?

私は、仏教徒になる意思はなく、長男の嫁でありながら
御数珠を持つことは、拒否しましたので、、義母には困った嫁だったと思いますが
今となっては、なんとなくおさまってしまいました。
私たちは、お墓ではなく樹木葬を希望しています。
山派としては、海の散骨ではなく、樹木葬








お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 18:03:46 | Trackback(0) | Comments(0)
八重のドクダミの花
              伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 八重のドクダミ

今年は何もかもが、夏模様
蚊にも刺され、ムカデにも会い 蜂はぶんぶん 蛇も目撃
箱根サンショウバラもすでに散って 八重のドクダミの開花も早め

どんどんと春は短くなり、夏がやってくるという感じ・・・・・
一番良い季節 春と秋が短くなって 夏と冬が長くなるようなきがします。
今年は植木鉢に真っ赤なサフィニアを選びましたが、
暑苦しくなるのか 華やかになるのか どちらでしょう。

ガーデニング 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 13:38:25 | Trackback(0) | Comments(0)
一昨日 昨日 今日・・・・と
GWのころと違って、リピーターさんの来店が多いこのごろです。
ぶなの木のお客様は、渋滞や混雑する時期は、やっぱり来ない。とはわかっているものの
お客様が少ないと、なんだかさみしい、これは何年お店をしていても同じです。
ここ3日ばかりは、別荘の方、観光を兼ねたリピーターさんやらで、お話が弾みます。
「大人のブラウス」の企画で来店されたお客さまも多く、なんだかほっとしています。



ぶなの木のお客様 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 23:20:44 | Trackback(0) | Comments(0)
色々あっての色々の多義にわたる内容
母の葬儀から1週間が過ぎて、手続きや片づけがあり、
92歳でも、なかなか色々あるものだと感心しています。
一人の人間が、旅立つということは、こういう事なんですね。

そんな中でもリタイヤしていない私には、仕事をこなすという日常があり ときどき認知症になります。
葬儀の4日後には1泊の出張
12日と13日は東京出張のハードな2日間でした。

1日目は、朝 8時40分には恵比寿の駅 お昼ころには、渋谷の旧能楽堂の近くをウロウロ
そのあと表参道で商品のチェック、雨に降られ、最後は南青山の鍼灸院
きっと 鍼だと思っていたら、腫れがひどくて鍼すら打てない身体になっていたそうです。

1、2週間の間に必ず来るようにいわれましたが、来週は また 日帰り出張だったので、まっ いいか・・・・・ 

2日目は9時半には馬喰町 お昼には浅草橋 地下鉄で、2時には恵比寿 そのあと渋谷で、一か所
またまた浅草橋まで戻り、バッグの注文。 終了 
東京駅から新幹線で、帰りました。寝ていましたね。熱海から伊豆高原まで、
当たり前かな~

25日からの週にはお世話になっていたホームへごあいさつと部屋の片づけに行かなければ
チーズケーキの3個焼きを持参する予定です。
これで、私の母への仕事は終わります。
50日祭(仏教徒ではないので、49日とは言わない)の時は東京で、納骨します、神主さんを呼んで・・・・・・
私は列席する予定はないので、ホームの片づけで、終了です。
片づけたものを、兄あてに発送、これで、本当に終わり。

ホームに入居して3年あまり、一度も面会にも来ず、亡くなった日に初めて来て、仕切って・・・
なんだかな~という思いもあったり、
血がつながっているだけに、理解不能
こういう時だからこそ、いろいろ噴出するのですね。

母は今頃、千の風に乗って、飛んでいることでしょう。






ぶなの木のお客様 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 20:34:37 | Trackback(0) | Comments(0)
「大人のブラウス」という企画
今日から また 別の企画展が始りました。
昨日夕方から準備し始めて、展示。

考えてみると、母が亡くなったのが5月7日でしたから、
お店をしている私を気遣ってくれてGWが明けるまで、待ってくれたのかしら、
母親の最後の気遣いでしたか・・・・・・

5月には、伊豆高原は 「アートフェスティバル」というのが始り
グループのおばさまたちが、パンフを手に来店します。
アートフェスティバルに来たついでに・・・・ぶなの木にも立ち寄るという側面があるので、
殆ど 「見せてくださ~い。」で、何か購入することはありません。

5月はそんな感じで、毎年過ぎてしまいます。
そこに、母の命日が加わった・・・あと友人の命日も

母の色々な雑務もこなさなくてはなりません。
来週はホームへ行って片づけして、兄は市役所や年金事務所周りなど
二人して手分けしながらやらなければならない事があります。
私は明日1泊の東京出張があり、大型台風の動きが心配です。
ひどくなりませんように・・・・・・

企画展 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 12:40:41 | Trackback(0) | Comments(0)
私事ながら・・・・
旅行好きだった母が最後の旅に旅立って行きました。92歳
高齢の母ではあったのですが、スタスタ歩き 頭もしっかりしていたので、まだまだ・・・と思っていたのですが、
案外とあっさり、逝ってしまいました。

5月の明るい日差しの中、お空の高みへいったのかなあ~

縁あって 次女で、末っ子の私の家の近くのホームへ入って3年弱
河津の桜 浜松の花博 横浜のランチクルージングなど
ホーム暮らしを満喫していて、一人暮らしの時よりも元気になっていたので、
あと1~2年は大丈夫かなと思っていましたが、生きる力というのは分からないものです。

裏のトラブルを抱えて、会いに行く時間も取れなかったりしていたのが残念でした。

母は覚えていなかったかもしれませんが、母との約束
母の兄が一人 独身で、沖縄で戦死しています。
その軍服姿の油絵が残されていて、
「私が死ぬと忘れさられてしまうから、いっしょに棺に入れて」
と言われていたのを、突然思い出し、入れました。
そして、母が一番好きだった羽織をかけて・・・・・・



伊豆高原遠距離 介護 | 14:52:31 | Trackback(0) | Comments(0)
きょうで、連休も一応終わり
連休は苦手なぶなの木ですが、昨日は別荘のリピーターさんが
「レースと刺繍の春の服」で来店してくださり、にぎやかでした。
なかなか車が渋滞する連休とかお盆とか、リピーターさんが来ずというか来られずヒマなぶなの木ですが、
たま~に、別荘の方とかがこられると、忙しいのです。

リピーターさんとは話も弾み、ケーキセットやら、あれやこれや・・・・・・
「いつも、奥からだしてくるのは、今日はないの?」とか
そこに、一見さんの観光のお客様が入ってこられたり、で。

それでも最近はUターンが、早くなってきて、5日には案外と静かになります。
これで、8月のお盆シーズンまでは、平常になりますね。

今 サンショウバラが咲きだしました。
例年よりも少し早めです。
このサンショウバラは箱根サンショウバラという日本原産のバラの木です。
今噴火するかと話題になっている箱根町の町の木でもあります。
同じ観光地でもある箱根、被害がでたり、風評被害などがでませんように祈っています。

ぶなの木のお客様 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 18:00:29 | Trackback(0) | Comments(0)
明日からは、「レースと刺繍の春の服」
ということで、きょうは、展示替えの一日
レースや刺繍は見ていて、きれいなので、やはりいくつになっても・・・・ですね。

最近 思うこと 伊豆を終の住みかと思っていたのですが、
トラブルなど色々あると、選択を間違っていたのでは・・・・・とおもうことがあります。

もともと、「山派」で、
スキーやオフロードバイクの林道走り 山登り・・・と考えると伊豆は海だった
ぶなの木の周りは樹が生い茂り、海は全くみえませんが、それでも海です。
人生 生きていると、どちらかの選択をしなければならない時があり、
伊豆を選びました。確かに2年前のトラブル発生までは、良かったのですが、
ここにきて、辛いことばかり・・・・・

あのときの選択が間違いではなかったのか?
う~ん、わかりません。トラブルが突然 降ってきたのですから。

間違いないのは、「ネコ派」で、「犬派」では無いこと
これは、絶対です!

企画展 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 19:27:07 | Trackback(0) | Comments(0)
きょうは、メール出し
昨日の夕方、GW用のDMが出来てきて きょうは、個別封筒に入れて発送。
そこに母の件で、ホームから電話があり打ち合わせ
弁護士さんから頼まれた仕事をこなしながら接客 

そうそう 5月の伊豆高原は「アートフェスティバル」がはじまったので、
パラパラと見るだけお客様が、「流れ」で来店・・・・・・
5月の到来を感じます。

来週はGWのまっただ中でありますが、夜、母の病院へ行こうとおもっています。
伊豆はGW中の車の移動は夜しかできませんから
なるべくなら、退院させて 今ではホームが彼女の家なのですから
ホームへ帰してやりたいとおもっています。
母が少しでも体力を回復していれば良いのですが。

GW明けには、友人の付き添いでセカンドオピニオンの病院へ付いていきます。
多分 深刻な話になろうと予測していますが、一人で行かせる訳にはいきません。
ご主人やお子さんがいたのなら、私も ここまで、出しゃばりはしませんが・・・・・

その週は、お店の仕事で東京へ1泊出張
そのまた次の週は日帰り出張で、東京へ、
お店のお仕事もおろそかにできません、
昨年のように、17年間最低売り上げ記録をまたまた更新してしまわないように。
もっとも この原因は裏のトラブルでしたが・・・・・・・

あまりやることが多すぎて、ときどき認知症のように、
「あれ、今 誰に電話するんだっけ?」とか、先日は兄に
「昨日 それ聞いたよ!」と言われてしまいました。
ひょッとすると、認知症?それとも、身の丈以上に いろいろ抱えすぎ?







お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 17:02:45 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad