FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
2月19日は、母のところへ。
この日は、企画展 「猫物語」の片づけも終わり、兄夫婦と共に 母のホームへ出かけました。
1月に彼と行った時よりも少し元気が無い。
その時は、91歳にして普通に歩き、笑顔で談笑して 頭もはっきりで、
大丈夫そうだなあと感じましたが、

今回は なんとなく元気が無い。どうも 同じ入所している方が減った?
転居したのか もしかして・・・かな?と思ったりして、

同年代の友人が3人 親を残して逝ってしまっています。
一番の親孝行は、少なくとも、親よりも早く死なない事かなと思います。
あの高齢の親にあなたのお子さんは亡くなりましたよ、よって もう会いに来られません。
なんて、やっぱり言えないですよね。

友人が57歳で亡くなった時、葬儀場に響き渡る、彼女の母上の声が痛ましかった。
頼りにされていたのだから・・・・・・
人生もおもうようには行きませんが、91歳の母よりは、例え1日でも長く生き抜きましょう。
でも 大丈夫かな・・・・・と思うこのごろではありますが。

スポンサーサイト



プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 14:17:09 | Trackback(0) | Comments(0)