FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
無双袖の作成
先日着た黄色×グリーンの着物は、昔のもので
私サイズに裄をだしてもらったのですが、それでも短いことが判明

昔は農家が自宅で織っている場合があり、その場合現代の着物の反物よりも幅が狭かったりするのです。
絹糸の節約なのでしょうか?それとも機のせいなのか・・・・

それで、裄だしをしても、これで、精一杯なんてことがあるのです。
しかし、着物の下に着ている長襦袢の裄の丈はマイサイズでしたててあるので、
昔着物だと 5ミリくらい着物の袖のサイズのほが短いということになることがあります。
そうなると、下着である長襦袢の袖が袖口から5ミリほどでてしまうというとても見苦しくなってしまいます。
そこで、「うそつき」と呼ばれている袖と身頃が取り外せるという「肌襦袢」というのがあって
このお正月休みは、その「替え袖」を自分サイズで手作りしました。

そう 和裁ですよね。ところが この「無双袖」というのがとても難解なつくり
とてつもなく面倒な作りになっており、苦戦しましたが完成。

お正月休みの成果でした。
最終日の昨日は東京へ行く予定でしたが、
ホームに入っている母の関係で行かれず、そんなこんなで、3日間のお休みは終わりました

来年のお正月は、どこで、どうしているのでしょうか?
最近 工事の騒音と振動が激しいので、ついついマイナーな気分になってしまいますが、
負けないように、しっかりせねば・・・・・
きょうは、セールのDMを作成し 「エルパソ」のバッグ展のポスターを作りました。
お店のお仕事をしっかりが本年の目標です。







スポンサーサイト



伊豆高原 時々着物 | 15:49:28 | Trackback(0) | Comments(0)