FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
水仙が咲いていました。
早いですね。
ガリルという水仙が裏庭の隅に咲いていました。

裏の庭には、工事が始ってから出ていないので、ジャングルとなっています。
夏ごろには、工事関係者のトイレがうちの玄関前から10メートルも離れていないところに設置してあって
昼も夜もドアがあけっぱなしになっており、ニオイもひどかったので、出られませんでした。

二階の寝室の窓からニオイが部屋に入ってきて、もう我慢の限界
移動式のトイレで、あれだけ広い敷地の工事なのに、なぜうちの玄関の前に設置するのでしょう。
電話して移動してもらいましたが、これは言われなくても、
そんなところに設置するほうが非常識としか思えない。

夜の11時まで、工事をやらせていただきます。と言って来たり
お盆も、工事がおくれているので、やります。と言って来たり

工事の苦情だけではないので、ストレスもピークも超え
気がつくと、猛烈な勢いで、髪が白くなっていることにきがつきました。

マリー・アントワネットも逃避行の時
一晩で、髪が真っ白になったというのは有名な話ですが、
本当かも知れませんね。

そうそう、きょうは、結婚記念日でした。
山口百恵さんと同じ年ですから、34年になります。
まあ、よくも飽きずに34年もいました。ねぇ 親との生活よりも長くなりました。
結婚当初より「共働き」でしたから、
私も医療関係で忙しく、私のほうがすっかり忘れていることも多かった・・・・
彼に指摘されながら、普通の夕食だったりして、旅行も行った記憶はない。
まあ、あれだけ毎週末 冬にスキーにいっていたので、結婚記念日の旅行はないかも。

いまでも、一番心残りは、苗字が変わったことです。
変えたくはなかったので、今でも夫婦別姓になったら 即 戻したいです。
父がつけてくれた名前は旧姓にあうように名づけてくれていますから、やはりこだわりたいと思っています。
彼も両親が、もういないし、いいよと言っていますが、
最近 夫婦別姓の議論ってまったく政府もしてないし、どうなっているのでしょう。










スポンサーサイト



ガーデニング 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 16:23:05 | Trackback(0) | Comments(0)