FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
伊豆に住んでいて、時々考えさせられる事
少し前に、地元のお魚料理のお店へ行きました。
久々・・・です。観光のお客様にも紹介しているところなのですが、

ドアを開けた途端に、圧倒されそうなたばこの煙とニオイ・・・・
顔見知りなのでそのまま出るわけにもいかず。
まあ~ 仕方ないか・・ということで、ランチ

一隅に陣取った、地元の方(男性のお二人)
たばこはスパスパなのですが、テーブルにパソコンを置いて、
大きな音量で、自分たちの録画したものを見て、大きな声で、画像に対する批評を初めて
こんどは、携帯で大きな声で世間話・・・・・

地元の人なので、「おれたちの馴染みの店だからよ~」という雰囲気 満々。

勿論お店の人は注意しません。
たまに来るか 来ないか判らない観光客よりも、
やはり地元のお客さまを相手にしないとやってゆけないという事情
痛いほど判ります。

でも私たちが観光客であったなら、たばこのにおい、騒音、携帯の使用で、
いくら美味しいお魚料理を出されても
多分二度とこのお店には来ないだろうなと思います。

伊東はやはり観光で食べている町だとおもうので、
直接には関係の無い人でも、そこらへんの事情を察して、
観光のお客様が見えているときくらい、もう少し 気を配っても良いのではないのかしらと
しみじみ、考えさせられた体験でした。

伊東の観光客が減っていると言われて久しいのですが、
私たちも含めて、地元にすんでいる人間の意識の改革が、今 必要なのではないでしょうか?







スポンサーサイト



伊豆 | 12:12:29 | Trackback(0) | Comments(0)