FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お盆です。
お盆前の土曜日で、今日から渋滞が始まります。
お盆と言うと、父が平成元年の1月に亡くなり、その年のお盆のころ
お盆提灯というのでしょうか?きれいな提灯が送られてきました。

「?」です。
うちは、神道なので、このお盆の提灯を家の中ではみたことが無く
(デパートなどでは見たことあるのですが)とても珍しく眺めました。

神道の家では当然、仏壇は無くて、神棚にお祭りするのですが、
どうも、神棚とこの提灯は似合わなく・・・て
どうしたら・・・と言う感じで 家族で遠くから眺めていました。

おはぎを食べる習慣もないので、子供のころお友達の家で出されたおはぎが苦手で、
必死の形相で飲み込んだのを思い出します。
なんだったか、夕食が ラグビーボールのような形の大きなおはぎでした。

結婚してからも、嫁ぎ先の母に「お数珠は?」と聞かれて
「私 神道ですから・・・・」と答えた私をあちらの母は目を大きく見開いて見つめていました。

とんでもない長男の嫁と思われたのでしょうが、
特に 今日まで 何もなく過ぎてしまいました。

一応 宮参り・七五三 お正月の初もうで 結婚式 葬儀と 神道として 一貫して人生を過ごしてきました。
神道の葬儀では神主さんが見えて執り行います。

そうそう、国立病院には、お盆休みはありません。
一般の病院は結構ありますよね。
国立ですから、一つの宗教にとらわれたお休みをすることはありえないわけです。

ですから、仏教の行事に関して結構「無知」です。
特に、仏教用語が子供のころから親しんでいないので、読み方も知らない。

でもみなさんも神社の正式な参拝法知ってます?
そんな 物でしょうね。







スポンサーサイト



プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 16:47:43 | Trackback(0) | Comments(0)