FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
溜まっていた仕事を片っ端から・・・・・
9月の後半に予定していた「柿渋染作家」の日程の詰め
10月の中旬の西岡由利子さんの企画展の日程の最終打ち合わせメールを発信
11月の企画展の連絡、12月の企画展の作家さんへの打診

7月の真砂三千代さんの企画展のDMの版下を作成して、添付メールで送り確認を・・・
来年の帽子の作家さんにやっとメールを出して企画展の打診をしました。
まだ 返事が無く一抹の不安

お店のお仕事どころではない状態でも、やらなければならない事は多く
昨日は彼がお店番をしてくれたので、終日パソコンとカレンダーとにらめっこ

もうすぐ 埼玉の出張の準備もあるので、その用意もあり、
母の事とが、16日で一応の決着をみたので、これで、進めました。

5月と6月に企画展が少なく、私が動けたのも幸いでした。
きっと神様がくれたタイミングだったのではと思っています。
遅くも無く 早くも無く・・・・

昨日のような夏日があると89歳ではなかなか大変。
母が入居したあと、ホーム入居を待っている人が二人出たそうです。
なんとか成りました。良かった。

私は、おば捨て山の悪玉の張本人になっているらしい(一部地域で)
でも何も恥ずべき事はしていない。
母の最善の道を探して実行したと思っています。
冷酷無比と言われても、痛くもかゆくもありません。
母が最終的に安楽に人生の最後を生きていってくれれば。
それで、結構。

スポンサーサイト



お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 12:57:37 | Trackback(0) | Comments(0)