FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
黄花節分草
       伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 節分草

風水強化の一環で植えた「黄花節分草」がやっと開花。
これで、春の行楽シーズンに乗り込めるでしょう。
一体 いつ咲くのかしらと思っていました、節分草なのですから・・・・

バルボコジュームの蕾もだんだん上がってきて、もう一歩と言うところまできました。
これで、この黄色の水仙が咲くころには、本格的な春の到来ですね。
毎年 春に悩ませられる「榊(さかき)」の木の花
この花が咲くころは、だいたい3月15日頃ですが、
科学物質 はたまた 農薬のようなニオイに悩ませられてきました。
本当にそんなニオイで、朝と夕方の気温の低い所に漂ってきます。

こちらに越してきたころは、近くの畑の方が撒いている農薬とばかり思っていましたが、
なんと自然界の事件でした。でも嫌なにおいにはちがいありませんが、

都心部では、この家庭菜園で撒く農薬がご近所問題になっているらしいですね。
勿論 田舎でも当然起こることでしょう。
伊豆でも家庭菜園が多いですから・・

風で飛んでくることもあるし、農薬を蒔く方が素人なので、更に怖い気がします。

若いころは、年間50日以上は雪山にいた
スキー命の私にとって、春は天敵だったのですが、
年と共に、春好きになりました。

こんなところで、年を感じているこのごろです。






スポンサーサイト



ガーデニング 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 14:25:52 | Trackback(0) | Comments(0)