FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
雨の日 雑感
昨夜は夕方から雨になって
お風呂に入るころには、結構な降りになり、雨の音を聞きながら落ち着いた気分になりました。

雨が木々の葉を打ち、葉から葉に雨音が繋がり、
地面の土に落ちてゆく音もまた 土に吸い込まれるような音・・・
東京だとコンクリートに跳ね返される鋭いバシャ とかパシャとかですが・・・

アスファルトの上を流れていく音も美しくない。

土のあるところに住めて 自然界の音の中で幸せだと思います。
ぶなの木は、ログハウスなので、天井が無く、吹き抜けですから、
太い丸太と屋根にダイレクトに雨が当たり、まるで、山小屋の雨音なのです。

コンクリートのマンション生活には、なんとなく馴染めていないと思っていました。
週末には、いつも長野や東北と言った自然へ出かけていましたが、
長野の知り合いは「たまに来るから、田舎がいいんさ」と言っていました。
私もそうかな?と思っていましたが、こうして人生の後半を
小田舎(こいなか)に暮らしてみて、
大田舎(おおいなか)は都会生まれの私たちには無理だったでしょうけれど
この伊豆高原の小田舎暮らしはちょうどいい感じです。

今は、経済も深刻な状況で、生活も結構大変なのですが、
それでも、なんとか工夫して二人でやってます。
幸せの尺度はそれぞれ違うとおもいますが、
時々近くの温泉へ行ったり、美味しいお魚を自分で調理したり
幸せも小幸せ(こしあわせ)で、丁度いい感じなのかもしれません。

23日に手術のTさん、頑張ってますか?
三途の川の渡し賃を持って行かない約束でしたよね。
桜の咲くころお会いしましょう。


スポンサーサイト



プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 14:23:23 | Trackback(0) | Comments(0)