FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
パソコン関係 事件です!
なんとプリンターが使えなくなることになっていました。
プリンター自体は、快調にプリントしていますが、
中の部品(余剰のインクを吸い取るマット)がこの3月で、製造終了で、部品が無い!
でも、これって部品というよりは、消耗品ですよね。
掃除機の紙パックみたいな・・・・・

それで、前回このマットを取り替えた(取りかえることが必要だったことも知らなかった)とき
あと3年で終わりですと言ってくれたら、おわる今年の3月の前に交換しておけたのに。
なんだか、とっても不親切。

どういうことかと言うと
プリンターは、壊れていないのに交換品がもう無いから、新しいプリンターを買ってください。」
ということなんです。

だったら、買う時に、このプリンターは6年間で、部品の製造は止めるので、
期間限定6年間使用のプリンターです。と書いてほしかった。
それとも、6年以内で壊れるプリンターだったのか・・・・
たまたまうちのは、調子良く動いていただけだったのかも

うちでは基本的に家電は、壊れたら買い換えると言う感じですが、
話によるとよそ様では、仕様が新しくなると、壊れていなくても買い換えるらしい。
そうすると、うちの6年使用のプリンターはアンティークと言うことになり
「あんた、まだそれ使っているの?」とメーカーに言われてもしょうがないということになる訳ですね。

そうそう、うちでは、ブラウン管のテレビを最近まで、みていましたから・・・・・

日本って、こんな国だっけ?
もっと物を大事に使っていきましょう国だったような気がしていましたが、

なんだか、悶々とした気分。
壊れていないのに、どうしてくれるのさ~










スポンサーサイト



パソコンとの戦い 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 13:25:29 | Trackback(0) | Comments(2)