FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
伊東港のゴマサバと うるめいわし

スーパーで、伊東港のゴマサバ一匹¥50を3匹 4匹¥160のうるめいわしを2パック
ゴマサバは、安売りなので、お腹とか出してくれません・・・・が安い。30センチはあるかな?

さっそく 夕飯は、ごまサバを三枚に下ろし、辛し醤油につけて 片栗粉を付けて揚げる。

イワシは 「イワシの塩炒り」にする。こうすると日もちする。
これは、どういう味かというと、オイルサーディン(缶詰であるでしょ)のオイル漬けでない
イワシ本来の味が楽しめる昔からの日本の味

イワシはお腹と頭を採って、薄い塩水で洗い、軽く水気をとりレモン汁をかける。
平たい大きめの鍋に荒塩を振り、
薄切りのショウガを敷きその上に水けを良く取ったイワシをきっちり並べる
イワシの上に少し荒塩をふりトウガラシ1本と梅の干し2個
梅を入れるとさらに日もちする。

火を付けて中火 少しパチパチいってきたら、ジャーとお酒を入れる(カップ半分くらい)
そしてイワシがひたひたになるくらいの水を入れ、落としぶた

中火で、アクをすくいがら煮る。
そのまま煮続けて、汁が無くなるまで・・・・炒り煮する。ここが結構 忍耐です。

ご飯にもお酒にも良し!

きょうは、サバの辛し醤油揚げ と「イワシの塩炒り」でした。





スポンサーサイト



結構料理好き 伊豆高原 ギャラリーぶなの木  | 12:57:59 | Trackback(0) | Comments(0)