FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ガーデナーのあとは、PCでポスター作り
今日も ひたすら球根植え。

原種のチューリップ 「ヨハン・シュトラウス」を植えて、まだまだある水仙の原種も植え、
白い水仙の原種 バルボコジゥーム・カンタブリカスも植木鉢に植えました。
いつも植えているのはこのバルボコジゥームの黄色です。
別名ペチコート水仙

その合間にぎぼうしをチョキン 
クリスマスローズの古い葉が硬くてぎざぎざしているのを少しチョキン(若葉が傷つくところだけ)
アブチロンの古い枝もチョキン 
小エビ草はバッサリ
初雪かずらもムンズとつかんで、チョキン。

私がはさみを持って歩くときっと 植物はビビッていると思う。

そして またひたすら水仙の球根を植え・・・・・まだ続きます。明日も。
明日はチューリップの原種 ライラックワンダーを植えます。

アプローチの狭い部分に大きくなりすぎた「ぎぼうし」の株を撤去
根がはびこっていて「一仕事」・・・・・・・・なたで除去しました。
「まつむし草」に似ている 宿根草のスカビオサを、土を入れ替えて移動。
土にたい肥と化学肥料をまぜこんで、 最後にお水をあげて はい出来上がり。

ここの奥にアブチロンの小さな苗を植えて・・・・石垣から垂れ下がるように、と願って
ここで日没 また 明日。

夕食のあとは、PCで、「素敵なコート展」のポスター作り・・・・残業です。
今度の日曜からの企画展

驚くほど軽く 撥水性が高く アメリカ生まれらしいデザインの素敵なコートです。
しかも リバーシブル。
いたれりつくせり・・といった感じのコート。
雨風に弱い作家ものの「衣」もこれで大丈夫

ぜひ 見にいらしてください。

スポンサーサイト



お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 23:08:37 | Trackback(0) | Comments(0)