FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
私のタオルの引出は満杯
ギャラリーぶなの木の「小物」として オーガニックコットンのタオルを扱っていますが、
ひとくちにオーガニックといっても 産地偽装や製品そのものの偽装 また 作り方により
オーガニックコットンの良さをダメにしているところなど・・・・
実際に使ってみて・・・・「えーっ こりゃダメだ」というものもありで、

いろいろ試してみて 店頭に置くため
私のタオルの引出は満杯です。

スゴーク 肌さわりは良いものの ホテルのタオルのような分厚さで、非力な私でhぜんぜん絞れない。
ガーゼ織りは心地良いのだけれど 朝 顔の水分をとると少し薄いかな?
表はガーゼ 裏はパイル織とか
あまりに色気がなさすぎるというので、草木染めしたもの。
または天然の鉱物で染めたもの(土とか アメジストパウダー)とか

無撚糸のタオルは良いと聞いて使ってみたけれど いまでは バリバリで、台フキンになっていたり
あまりに分厚いタオルは、半分に切ってハンドタオルにして使っています。

そうそう 最近はほとんどボディタオルを使いますよね。ですから
ショートヘアーの私は入浴もハンドタオルを使っています これで十分。

洗った髪を包むには、オーガニックコットン100センチタオルが便利、ただ
絞る時 少し長めなので、ちょっとやりにくい面も・・・・・

面白いところでは 麻 100%のパイル織タオルというのがあります。
肌さわりは固めですが 吸水性は抜群とか・・・・これは使っていません。
なんだか固そうだし。表がオーガニック 裏が麻というタオルもありで、(旅行向き)
タオルも面白いです。

すべて 国産です。ガンバレ日本!

スポンサーサイト
お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 12:40:54 | Trackback(0) | Comments(0)