FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
夕ごはんは・・・
              09-1-21.jpg

今晩のごはんは
下田産のカサゴ(ノドグロ)のから揚げ 下田産のなまこ 下田産の天然鯛の鯛メシあと野菜。

かさごはエラを取り内臓を取り もちろんウロコも・・・身に切れ目を入れて
塩をしてしばらくしてからでた水分を拭き取り こしょうをして極うすく小麦粉を振り
170度の温度で、お玉で油をかけながら揚げます。

なまこは調理してもらって(切ってもらう)、市販のビン詰めのもみじおろしにポン酢に タバスコをかけて。

鯛飯は、鯛の下ごしらえ
ヒレの際まで それと 顎のところまで、包丁の先を使って丁寧に鱗を取り去ることから・・・
頭を落として内臓をとり 三枚に下ろす。

小鍋にだしこぶを入れ 水をいれてしばらく置いたものに 
鯛の中骨 頭などを火であぶッたものを入れて火にかける、沸騰する直前にこぶを取り出し
火を弱くして10から15分ほど煮る。
この出しをこして、冷ましてからごはんを炊くダシとして使う

お米3合を研いでザルに上げておく 
おかまにお米と先ほどのだしを3合とお酒オオサジ4 塩小さじ1弱 お醤油色づけに少し入れて炊く。
三枚におろした身も軽く焼いておいて ご飯を炊く時上に載せて一緒に炊き込む。
後でミツバを添える。

う~ん美味しかった。特に今日は鯛メシかな?

鯛のだし汁が残ったら 薄く味つけをして鯛茶漬けも捨てがたい。



スポンサーサイト



結構料理好き 伊豆高原 ギャラリーぶなの木  | 20:37:52 | Trackback(0) | Comments(0)