FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
大丈夫だったね ミルク
        08-6-26.jpg


お薬を朝・晩二回。タウリンの粉末を食べて・・・・
今のところ 痙攣は収まってミルクのいつもの生活が続いています。

ほっとしています。
痙攣が直接の原因で亡くなることはないということで、痙攣の発作が出なければ私たちも安心。
でも、ミルク用に大き目のケージを購入しました。
ジル用のケージでは、かなりミルクには狭いのです。共有するにはチョット・・・・・

痙攣がひどいとオシッコをもらしてしてしまうことがあるので、
夜はケージで寝てもらっています。少しかわいそうなのですが、本人もすんなり夜はケージに入ります。
案外わかっているようです、状況が・・・・

先日 朝5時に痙攣があったとき 自らベットから飛び降りて床でオシッコを漏らしていました。
毛玉を吐くとき時」も、ベッドから 飛びおりて・・・・・

親のひいき目かもしれませんが、わかっているのでは・・・と思うときがあります。
大丈夫だよ、ミルク ピンチの時のママだからね。



スポンサーサイト



伊豆高原 ギャラリーぶなの木 ネコのミルク | 14:24:26 | Trackback(0) | Comments(0)