FC2ブログ
 
■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
私は、誰?
        08-2-1-2.jpg
 
私はだれでしょう?ミルクの妹ジルです。
今は6か月のロシアンブルーのネコ。11歳くらいです。

家を建てたとき 将来ネコを飼うためにドアにネコドアをつけました。
でも 慣れないお商売をはじめたので、とてもネコどころではなく
誰も通らないネコドアだけがさびしく存在していたのですが

お店をオープンして1年位して長野の知り合いが引き取り手のない迷いネコを飼ってほしいということで・・・
出かけたところすでに7キロに成長しているアメリカンショートヘアーだったのです。

まあこれもご縁と7キロネコとの生活が始まりました。
私たちは最初から 飼うならロシアンブルーかトンキニーズと決めていたので、
やんちゃで、イヌのような性格のアメショーは・・・・・・戸惑いましたが、

今では、最初の子がこの子でよかったと心からそう思います。

ジルはペットショップで、出会いました。
もう6か月だったので、そろそろ難しいところだったのではないでしょうか?

でも全くの子猫ではないので、みているとある程度性格というか・・・わかりました。
うーん やっていけそうかな?ミルクとも と考え飼うことにしました。

お店の方もロシアンブルーは温厚でおとなしいしこの子は女の子だし・・・と
肩のりネコです。ということで・・・・・

ところがお転婆 まあ子供だしなあー
朝からのウンチ飛ばし ケージから飛び出し走り回り 肩のりどころではありません。

ジル 早く大きくなって温厚な肩のりロシアンブルーになった欲しいぶなの木ママです。
本当に よろしくね。ジル

         08-2-1.jpg



スポンサーサイト



伊豆高原 ギャラリーぶなの木 ネコのミルク | 17:10:37 | Trackback(0) | Comments(0)