■プロフィール

ミセスぶなの木

Author:ミセスぶなの木
ご訪問ありがとうございます。
小さなお庭の花のこと、猫のミルクとジル
そしてギャラリーの毎日の独り言

コメント頂けると励みになります。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
起きたら 豪雨
一応きょうは、休業日でしたが、
まあ、月末でもあることだし午後からでもお店開けようか・・・とおもったら 
土砂降りの雨の音、やっぱりやめて家事をすることに。

お洗濯物の山、これからの暑さに向かってそういえば 麻の女性用のステテコ?どこだっけ?とか
麻のワンピースの洗濯 病院関係の書類の整理など やることは、いっぱい・・・・・
有意義な雨の一日になりました。



お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 21:04:58 | Trackback(0) | Comments(0)
ストレス回避するには
病気にはストレスが一番悪いと分かってはいるのですが、
この降りかかってきたストレスをいかに回避するかというのが難しい。

ストレスがかかると、体が硬直して血液の循環が悪くなり、低体温になる
そうなると免疫が下がり、様々な悪影響が体に出てくる。
ストレスがかかると、呼吸もあさくなり、ゆったりとした気持ちも持てなくなる。

過度なストレスには良いことが無い。
一度 ストレスマネージメントを受けようかと調べたところ、1回1万円。
なんだ、お金ストレスになりそう・・・・・そこが1万円に値するかどうかもわからずだし。

ストレスが来なければ 「それでよいのだあ~」が、無理ですよね。

プライベート 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 | 16:26:41 | Trackback(0) | Comments(0)
小林真央さん、安らかに・・・・・
真央さん、心残りでしょうが、十分に戦いました・・・・・
今は安らかに穏やかに 天国で、見守ってくださいね。

病と闘っている者にとって、
癌という病ではなくてもたくさんの共感が得られたと思うし、励みや安らぎになってくれた方だと思います。
いままで、ありがとうございました。





伊豆高原 最近の医療 | 11:43:20 | Trackback(0) | Comments(0)
帯が届きました。
                伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーブナの木 榀布の帯

榀布の帯が届きました。
う~ん やっぱり良いね。
これで、夏帯に悩まなくてよいことになりました

今まで、母からの戴きものや、若いころ親が買ってくれた帯 
祖母や親せきのかたの帯などを締めていました。

自分で、購入した帯は、
着付け教室で、購入したさほどでもない帯 リサイクルショップで購入した帯など・・・・・・
その中でも 一番思い入れのある帯は 
銀座伊勢由で、とても気に入って購入した
「黒えんじ」という色の 蝶を膨れ織りで表現した袋帯

まだ着物初心者で、あった若い私にとって、一代決心でしたね。
一か月の給料の半分くらいの価格でしたから
で、何回締めたかというと・・・・・・2回・・・・・はあっという感じですが、
何しろ袋帯ですから、着物との格があって、なかなか着るのが難しかった。

今のように、私の着物路線がはっきりしていると、袋帯は買わず
日常に締められる帯をえらんでいたと思います。

なんでも経験と年数が必要です。
人生は長いようで、短い。
ボヤボヤしていると、見かけはなんでも知っているようで、
実は、中身がポヤヤ~ンとした、ただの 「おばはん」 になってしまっている。
なんてことに恐ろしい・・・・・・・・こっちゃ

最近は自分の中で、着物熱が沸騰していますが、気づいたことが一つ

準備万端怠りなく いつでも着られる状態になっていないと、ダメだということです。
あれを、こうして、この帯で・・・・・と妄想していても、

あっ 袖丈が合わない、裄が短くて、長じゅばんのサイズが合わない。
夏用の帯揚げが無い!とかあって 着られない・・・・
準備できていてこそ、着物ライフが実現できる。ということがわかりました。
頭の中での、妄想では現実には着られない。ということ。

そこで、先日のお休みの雨の日も、袖丈が合わない着物のために
単衣の替え袖を縫いました。これで、あの単衣の白地に紫の染の小紋が着られる・・・・・

あと紗の着物ように、絽の襦袢生地を浅草で買って替え袖を2枚作ろうとか・・・・
久々の 「針仕事」 でした。まあ 私でもこれくらいはできるのです。


伊豆高原 時々着物 | 13:07:05 | Trackback(0) | Comments(0)
寒い 暑い・・・・そして豪雨
オーガニックコットンの企画展が終わり、後片付けとか返送とかの仕事。
今回は久しぶりに入れた、オーガニックコットンのガーゼケット が好評でした。
ダブル織りのガーゼ素材の中にオーガニックコットンの綿が中にサンドされているので、
実にしっかりとしたケットになっていてしかも、肌さわりは極上。

現在常設しているゴムなしソックスよりも、さらにユルユルというかふわふわの履きくちのソックスもあって
今、必要とされている、オーガニックコットンの小物も見っけ

不思議なのは、メンズが無い!
お客様からの需要はあるのですが、メーカーさんが作らない。
人間として、男女差なく歳とともに、心臓の機能低下による足のむくみはあるはずなのに
なぜか 女性のものしか作られていません。

奥様がご自分用しか買わない?ご主人は、ご自分のことをあまり言わない?
考えてみると、オーガニックコットンの製品は、女性のものしかほとんどないのが現実かも

抗がん剤で、脱毛した方のための帽子もぶなの木では扱っていますが
お見舞いとか、ご本人とか 好評です、
普段 髪があると頭は髪に守らていますが、髪が無いと
汗、日差しなどデリケートな肌分野です。
他人からの見た目もあり、
自分はともかく、他人を驚かせてしまうと神経をお使いになられる方も多いとか

バンダナとかだと、肌がかゆくなったり
これからの季節、汗がダイレクトに流れてたりとか・・・・・悩みは多いそうです。

オーガニックコットンは、人間にも地球にも優しい素材です。




お店の仕事 ギャラリーぶなの木 伊豆高原 | 10:59:31 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad